腎臓病に勝つ方法|中心となるのは食事療法

微笑み

食から体調を保つ

ご飯

腎臓機能の低下に繋がる

腎臓病を患う方に対し、食事療法の指導が近年徹底されはじめ、進行を抑えて身体のコンディションを良好にする内容が注目されています。病期ステージごとに基準が設けられている点に注意が必要で、腎臓の状態にあわせた細やかなケアがこの基準によって可能となります。通常、腎臓病患者の食事療法では、塩分やたんぱく質の過剰摂取を抑えた献立作りを提案しています。しかしながら、腎臓の機能が低下しやすいこうした内容以外にも、体内に溜まることによって機能低下に結び付く栄養素もあるため、制限するにしても主治医あるいは管理栄養士のアドバイスを受けることが重要です。例えば、腎臓の機能が低下しているコンディションの中で、筋肉活動に働きかけるカリウムを摂取することにより、余分なカリウムを排出できず、むくみや高血圧などに結び付いてしまうため、治療用特殊食品を賢く利用するのも1つの手です。

積極的な学びが必要

食事療法は各々で内容が大きく異なり、腎臓病の初期の基本的な知識を持つことは、本人や介助する家族にとって必要な事柄です。具体的な食事療法の内容は、主治医や管理栄養士の指導の中で実行することが必要となります。腎臓病や病食、治療方法などの知識を持つ医師と異なり、患者や家族は、数値や病用語などにおいて不安感を抱きやすい特徴が挙げられています。こうした内容からアドバイザーを在籍させて指導にあたっているものの、近年では腎臓病の患者向けの食事作りの本やサイトなど、積極的に学べる情報提供にも努める動きが加速しています。病期レベルやステージ別であったり、座位中心などの身体活動レベル別など、食事療法では必要なエネルギー量も異なるため、こうした内容は軽度ステージでも重要視されています。

健康を意識した食事

ご飯

健康宅配は健康を意識した作りが強化され、普段の生活を楽しいものとしてくれるサービスです。今後は顧客の考えをまとめて、更に栄養に役立つ新商品などが出ると予想され、安全面も信用度もぐんと上がる事も考えられます。

配達してくれる病食の利点

女性

おかずのみ、調味料のみなど、腎臓病食を提供している業者では、様々な患者に利用してもらえる工夫として宅配までも行っています。腎臓病に特化した内容だけではなく、疾患以外の方でも美味しく食べられる味を提案してくれています。

サプリメントで症状を改善

ご飯

栄養療法は、人間の自然治癒能力を最大限に活かして、サプリメントを主体に処方を行っていきます。様々な症状に効き目が期待されており、処方による副作用もありません。栄養療法クリニックでは、個人カウンセリングがしっかりしており、サプリメント処方による治療に限らず、心のケアも同時に行ってくれます。